2018年高校野球春季東北大会 試合日程・結果

スポンサーリンク

2018年 その他大会

スポンサーリンク

どうも、ヒデです!

先日、中学生の部活の公式戦を観戦してきました。

力が拮抗した好ゲームで、最後はサヨナラで勝負あり。

3年生にとっては最後の試合だったらしく、負けたチームは泣いてました…。

それを見てもらい泣きしたのは、私です(笑)

 

さて今回は、2018年高校野球春季東北大会試合日程および試合結果についてまとめてみました。

 

東北地区

日程:6月7日~6月11日までの5日間

開催地:青森県

球場:青森市営球場ほか

出場数:18校(各県3校)

 

出場校

青森
 ・八学光星(青森1位)
 ・弘前東(青森2位)
 ・弘前工(青森3位)

 

岩手
 ・花巻東(岩手1位)
 ・専大北上(岩手2位)
 ・盛岡中央(岩手3位)

 

宮城
 ・東北(宮城1位)
 ・古川学園(宮城2位)
 ・利府(宮城3位)

 

秋田
 ・金足農(秋田1位)
 ・由利工(秋田2位)
 ・明桜(秋田3位)

 

山形
 ・羽黒(山形1位)
 ・山形中央(山形2位)
 ・山形城北(山形3位)

 

福島
 ・聖光学院(福島1位)
 ・福島商(福島2位)
 ・磐城(福島3位)

 

試合結果

【6月7日 1回戦】

弘前工 6 - 5 利府

明桜 8 - 1 磐城 (7回コールド)

 

【6月7日 2回戦】

弘前東 8 - 1 古川学園 (7回コールド)

山形城北 5 - 3 花巻東

 

【6月8日 2回戦】

聖光学院 6 - 4 弘前工 (延長11回)

羽黒 2 - 1 由利工

金足農 4 - 1 専大北上

八戸学院光星 7 - 4 盛岡中央

福島商 8 - 4 山形中央

東北 8 - 6 明桜 (延長10回)

 

【6月9日 準々決勝】

聖光学院 4 - 1 羽黒

弘前東 14 - 4 山形城北 (5回コールド)

八戸学院光星 16 - 1 福島商 (5回コールド)

東北 3 - 0 金足農

 

【6月10日 準決勝】

聖光学院 11 - 4 弘前東 (8回コールド)

東北 9 - 6 八戸学院光星

 

【6月11日 決勝】

聖光学院 2 - 1 東北 (延長10回)

 

まとめ

春季東北大会は、聖光学院優勝しました。

そして準優勝東北でした。

 

聖光学院は6年ぶり3回目の優勝

 

決勝は投手戦になりました。

聖光学院が4回に先制しましたが、東北が7回に追いつきそのまま延長へ。

そして10回ウラに聖光学院は1死1、3塁から4番須田選手がレフト前ヒットを放ちサヨナラ勝ち!!

投げては先発の高坂投手が10回を投げ1失点完投しました。

 

聖光学院は、前評判通りの結果を出してくれました。

その聖光学院ですが、夏の甲子園には11年連続出場中

これは戦後最多記録です。

(戦前も含めると和歌山中14回連続出場で最多)

この記録をどこまで伸ばせるか楽しみですね。

県内ではもはや敵無しの状態ですが、甲子園では最高でベスト8

これを超える成績を期待しています!!

 

いつもありがとうございます!

↓今日もクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村

スポンサーリンク