【第100回夏の甲子園】北大阪代表・大阪桐蔭、岡山代表・創志学園が甲子園出場決定!

スポンサーリンク

2018年 夏の甲子園

スポンサーリンク

 

ヒデです。

各地区で第100回全国高校野球選手権大会の決勝が行われ、代表校が続々と決定しています。

北大阪岡山の代表校が決定し、これで全56校が出そろいました。

ページ下部には出場校の一覧もあります!

 

 

北大阪代表は大阪桐蔭!

北大阪大会の決勝が大阪シティ信用金庫スタジアムで行われ、大阪桐蔭が大阪学院大に23―2で勝利し、北大阪代表の座をつかんだ。

 

大阪学院大

 000 002 000 =  2

 441 0113 00× = 23

大阪桐蔭

 

大阪桐蔭の夏の甲子園出場は、2年連続10回目

春夏連覇を狙う大阪桐蔭が、26安打23得点の猛攻で大阪学院大を圧倒し、甲子園出場を決めた。

初回、2回と4点ずつ奪うなど、5回までに10-0と大差をつける。

6回には4番・藤原の2ランホームランなど打者2巡の18人攻撃

この回だけで一挙13点を奪った。

 

投げてはエース・柿木2失点完投

 

石川代表の星稜が決勝で22点を奪ったが、大阪桐蔭の23点はそれを超える今大会の全国地方大会決勝最多得点

また、夏の大阪大会の決勝最多得点の記録も塗り替えた。

(これまでは1921年市岡中、1985年PL学園の17点が最多)

 

 

岡山代表は創志学園!

岡山大会の決勝が倉敷マスカットスタジアムで行われ、創志学園が岡山学芸館に7―2で勝利し、岡山代表の座をつかんだ。

 

創志学園

 202 001 203 = 10

 010 000 010 =  2

岡山学芸館

 

創志学園の夏の甲子園出場は、2年ぶり2回目

創志学園は初回に4番・金山のタイムリーヒットなどで2点を先制。

3回にも金山がタイムリーヒットを放つなど2点を追加。

6回には6番・中山にソロホームラン、7回には7番・森田のタイムリーヒットなどで7-1とする。

9回には金山が自身の大会記録を更新する5試合連続ホームランを放つなど、3点を追加し、試合を決めた。

 

投げては先発の2年生エース・西が岡山学芸館を6安打2失点に抑え完投。

 

 

第100回夏の甲子園 出場校一覧

今日で甲子園に出場する56校が決定しました。

※カッコ内の数字は、夏の甲子園出場回数

 

北北海道:旭川大(8)

南北海道:北照(4)

 

青森:八戸学院光星(9)

岩手:花巻東(9)

宮城:仙台育英(27)

秋田:金足農(6)

山形:羽黒(2)

福島:聖光学院(15)

 

茨城:土浦日大(4)

栃木:作新学院(14)

群馬:前橋育英(4)

北埼玉:花咲徳栄(6)

南埼玉:浦和学院(13)

東千葉:木更津総合(7)

西千葉:中央学院(初)

東東京:二松学舎大付(3)

西東京:日大三(17)

北神奈川:慶応(18)

南神奈川:横浜(18)

山梨:山梨学院(8)

 

新潟:中越(11)

富山:高岡商(19)

石川:星稜(19)

福井:敦賀気比(8)

長野:佐久長聖(8)

 

岐阜:大垣日大(5)

静岡:常葉大菊川(6)

東愛知:愛産大三河(2)

西愛知:愛工大名電(12)

三重:白山(初)

 

滋賀:近江(13)

京都:龍谷大平安(34)

北大阪:大阪桐蔭(10)

南大阪:近大付(5)

東兵庫:報徳学園(15)

西兵庫:明石商(初)

奈良:奈良大付(初)

和歌山:智弁和歌山(23)

 

鳥取:鳥取城北(5)

島根:益田東(4)

岡山:創志学園(2)

広島:広陵(23)

山口:下関国際(2)

 

徳島:鳴門(12)

香川:丸亀城西(5)

愛媛:済美(6)

高知:高知商(23)

 

北福岡:折尾愛真(初)

南福岡:沖学園(初)

佐賀:佐賀商(16)

長崎:創成館(2)

熊本:東海大星翔(2)

大分:藤蔭(2)

宮崎:日南学園(9)

鹿児島:鹿児島実(19)

沖縄:興南(12)

 

 

次回からは戦力分析を行い、優勝予想をしていきます!

 

 

 

いつもありがとうございます。

↓今日もクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク