2022年ドラフト会議の詳細・日程や観覧応募について!各チームの上位指名選手予想は?

スポンサーリンク

 

野球ファンであれば誰もが気になるのがドラフト会議

甲子園で活躍した選手や大学野球のスター選手が、どのチームから指名されるか?非常に気になりますよね。

チーム間での駆け引きや指名順位など、見ていて興奮します!

そして、全国的には無名の選手が指名された時の驚きも楽しみの一つ。

 

そのドラフト会議が、2022年はファンを招待して開催されることになりました!

 

そこでこの記事では、

・2022年ドラフト会議の詳細

・観覧の応募方法

・各チームの上位指名選手予想

を紹介します。

 

この記事を読むことで、2022年のドラフト会議の観覧方法や期待の選手が全て分かります!

 

ではどうぞ。

 

 

スポンサーリンク

2022年プロ野球ドラフト会議詳細

 

まずはドラフト会議の詳細について解説します。

 

開催日

2022年10月20日(木)

 

主催

一般社団法人日本野球機構

 

協賛社

特別協賛社 大正製薬株式会社

ドラフト会議の正式名称が

プロ野球ドラフト会議spupported by リポビタンD

となり、2013年から10年連続で特別協賛となっています。

 

開催場所

グランドプリンスホテル新高輪

 

 

スポンサーリンク

観覧応募方法は?

 

ドラフト会議は年々注目度が上がってきています。

そのため応募者も増えて、倍率も高くなってきました。

さらに今回は3年ぶりにファンが観覧可能になりますので、倍率はかなり高くなることが予想されます。

 

その観戦応募ですが、公式サイトから応募するようになります。

公式サイトはコチラ↓

https://draft.npb.jp/draft/2022/

現時点ではまだ募集していませんが、おそらく1ヵ月前の9月20日頃から募集開始すると思います。

 

過去の応募時には、

・氏名

・生年月日

・メールアドレス

を入力して応募しました。

おそらく今回も同様ではないかと考えています。

 

応募は1名ずつ行うため、グループでの応募はできません。

当選した場合には、10月上旬ごろにメールにて連絡がきます。

観覧時には身分証明書が必要になりますので、申し込みをした本人以外は観覧できないようになっています。

 

 

スポンサーリンク

2022年ドラフト会議予想!

 

今年のドラフト会議での、各チームの1位指名を予想しました!

事前に言い訳しておきますが、今年の予想は難しいです…。

今年はどのチームも欲しがるようなスター選手が少ないので、ある程度指名はバラけるのではないでしょうか。

どちらかといえば、将来のスター選手よりも即戦力の選手を!といった感じになりそうです。

その指名予想をまとめました。

 

セ・リーグ

チーム 本命 もしくは
東京ヤクルトスワローズ 浅野翔吾(高松商高) 山田健太(立大)
阪神タイガース 山田健太(立大) 松尾汐恩(大阪桐蔭高)
読売ジャイアンツ 浅野翔吾(高松商高) 矢澤宏太(日体大)
広島東洋カープ 曽谷龍平(白鴎大) 山田陽翔(近江高)
中日ドラゴンズ 山田健太(立大) 矢澤宏太(日体大)
横浜DeNAベイスターズ 蛭間拓哉(早大) 浅野翔吾(高松商高)

 

パ・リーグ

チーム 本命 もしくは
オリックス・バファローズ 浅野翔吾(高松商高) 山田健太(立大)
千葉ロッテマリーンズ 矢澤宏太(日体大) 浅野翔吾(高松商高)
東北楽天ゴールデンイーグルス 曽谷龍平(白鴎大) 吉村貢司郎(東芝)
福岡ソフトバンクホークス 蛭間拓哉(早大) 曽谷龍平(白鴎大)
北海道日本ハムファイターズ 矢澤宏太(日体大) 浅野翔吾(高松商高)
埼玉西武ライオンズ 蛭間拓哉(早大) 山田健太(立大)

 

予想としては、

浅野翔吾(高松商高)

蛭間拓哉(早大)

の指名が多くなるのではないかと思っています。

あとは、各球団とも注目度の高い矢澤宏太(日体大)を指名してくるか?避けるか?ですね。

 

 

スポンサーリンク

最後に

 

今回は、野球ファンなら皆さん気になるドラフト会議について解説しました。

まだ当選したことはありませんが、今年もドラフト会議の観覧に応募します!

1度でいいから、あの雰囲気を味わいたいものですよね。

 


管理人イチオシの
スポーツ動画配信サービスは

DAZN(ダゾーン)






おすすめする5つの理由

130以上のスポーツが見放題

年間10,000試合以上を放映

・嬉しい見逃し配信ハイライト再生

・PCやスマホで複数同時視聴可能

・他のスポーツ動画サービスより安い

 

DAZNがあれば、好きなスポーツを自宅でゆっくり観戦できます。

しかも自分の好きな時間に。