ベースボールスクールポルテの特徴や評判・口コミを紹介!公式戦にも出場しているの?

 

・ポルテってどんな感じ?

・うちの子をポルテに入れても大丈夫かな…

・ポルテの口コミが知りたい!

 

子供に習わせたいスポーツランキングで、昔から人気のある野球

非常に身近なスポーツで、プロ野球や甲子園に憧れる子も少なくありません。

 

そのような人気のある野球ですが、実際に習わせるためにはどうすればいいか悩みますよね。

小学校の校庭や近所の公園で活動しているのを見たことがあっても、そこに参加させるのは気が引けてしまうことも…。

お父さんが野球経験者でなければ、尚更ハードルが高く感じるかもしれません。

 

僕は、小学3年生から野球をしていました。

地元の少年団で野球を始め、その後中学校、高校と野球部に所属。

大人になってからも草野球チームに所属し、活動していた時期もありました。

 

そのような野球好きの僕の経験を活かし、

ベースボールスクール ポルテ

について解説していきます。

 

この記事を読むことで、

  • ベースボールスクールポルテの良さ
  • 口コミや評判
  • どういう親子に向いているか?

が理解できるでしょう。

 

ではどうぞ。

 

\口コミを紹介しています/

ポルテで心身共に成長!

ベースボールスクール ポルテは、全国約600箇所で野球スクールを展開し、会員数はおよそ10,000人という日本最大の野球スクールです。

これだけ大きな野球スクールを運営できるのには、もちろん理由があります。

 

それでは、ポルテの特徴や人気の理由を紹介していきます。

 

プロコーチが技術を指導

野球のスポーツ少年団では、ボランティアで長年携わっている方や父兄がコーチをすることが多いです。

そのため、指導法が古かったり、あまり技術のないコーチもいたりします。

しかし、ポルテでは社内の厳しい研修を受け、責任を持ったプロ正社員がコーチを務めています。

偏った指導を行うこともなく、ポルテの教育方針によってそれぞれの選手に合った指導をしてくれるため、安心して任せられます。

定期的に研修を受け、技術だけではなく精神面の教育もできるため、子供の成長を促してくれます。

指導経験も豊富ですので、初めて野球を習うお子さんでも楽しく通うことができるでしょう。

 

「褒めて伸ばす」教育方針

野球をしたいけど運動は苦手…

というお子さんもいらっしゃるでしょう。

ポルテの基本方針は、

「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」

となっています。

運動が苦手な子に対しても良いところを褒めてくれるため、楽しく野球をすることができるでしょう。

継続して野球をすることで、運動不足の解消にもなります。

 

野球以外の成長にも期待できる

ポルテでは野球だけではなく、

・元気なあいさつができる

・楽しみながら丈夫な体になる

・自分で考え行動ができるようになる

・外で遊ぶことが大好きになる

・みんなで協力する喜びを知る

・年下の子どもと交流し兄・姉体験ができる

・友達への思いやりを持つ

・リーダーシップを発揮できるようになる

など、社会生活に必要な人間性が成長するような指導をしてくれます。

技術指導に重点を置いているスクールが多い中、子供の精神面も指導してくれるのはありがたいですね。

 

3歳~12歳まで幅広く参加できる

野球のスポーツ少年団の場合、参加は小学生以上と決まっているところもあります。

チームによっては、小学3年生以上というチームもあったりします。

しかし、ポルテでは3歳から参加できるようになっています。

そのため、小学校入学前から野球を習うことができます。

早くから野球を経験することで、小学生から始めた子よりも野球が得意になっているでしょう。

 

保護者の負担はほぼゼロ

野球のスポーツ少年団では、

・コーチへのお茶出し

・大会や練習試合での車出し(送迎)

・チームの父母会の活動

などがあるため、親に負担が掛かります。

土日などは、朝から晩までチームの活動に付き添わなければならないことも…。

共働きのご家庭や兄弟の多いご家庭では、なかなか大変です。

しかしポルテでは、親の負担となるような活動はありません。

練習に付き添う必要もありませんし、お茶出しもありません。

活動場所が遠い場合、保護者が送迎を行う必要があるかもしれませんが、大きくなってくれば自転車などで自分で通うようになるでしょう。

でも時々練習を見学してあげると、お子さんもハリキリますし、成長を確認することもできると思います。

 

 

\ベースボールスクール ポルテの公式サイトはこちら/

 

ポルテの裏情報

 

初めてでも気軽に楽しく野球ができるポルテ。

しかし、地域によっては公式戦に出場する選手コースもあります。

これは、あまり知らない方も多いのではないでしょうか。

 

野球をしていて一番楽しいのは、やっぱり試合ですよね。

スクール内で試合をしていると、いつも同じメンバーで試合をすることが多くなってしまいます。

選手コースに所属すると、スポーツ少年団や他のクラブチームと練習試合を行ったり、全国大会があるような公式戦に出場するようになります。

また、大会に向けてレベルの高い練習も行っています。

スクールだけよりも選手コースで活動するほうが、成長スピードも早いでしょう。

 

この選手コースは、地域によっては募集していないところもあります。

気になる方は、通っているスクールのコーチにご相談ください。

 

また、選手コースには中学生コースもあります。

小学生の選手コースと同じく、他のチームと練習試合を行ったり、公式戦に出場します。

中学校の部活より、レベルの高い指導を受けることができるかもしれません。

この中学生コースも、活動しているかどうかは地域によって違います。

お近くのポルテにご相談ください。

 

\ベースボールスクール ポルテの公式サイトはこちら/

 

ポルテはどのようなお子さんや親におすすめか?

 

ポルテの特徴をご紹介してきましたが、ここでは

ポルテはどのようなお子さんや親におすすめなのか

をお伝えしていきます。

 

楽しく野球をしたい!

お子さんが初めて野球を習うのであれば、ポルテをおすすめします。

あるチームでは、コーチのえこひいきがあると聞いたことがあります。

しかしポルテでは野球のレベルや経験年数に関係なく、すべての子供に平等に指導をしてくれます。

体験もできますので、正式に入会する前に雰囲気や練習内容を確認することができます。

また、コーチも優しく教えてくれますので、初めてでも楽しく野球ができて続けやすい環境と言えるでしょう。

 

運動が苦手な子

野球は筋力や俊敏性、スタミナが大切だという人もいます。

そのため、チームによっては活動の前後にグラウンドを何周も走ることもあります。

少し太っている子や運動が苦手な子にとって、これが結構ツライ…。

しかしポルテでは、選手に合った指導を行うため、全員でグラウンドを何周も走るということはしていません。

(少し走ることはありますが)

そのため、運動が苦手な子でも楽しく野球をすることができます。

 

親の負担を少なくしたい

先にも書いていますが、スポーツ少年団では親が関わらなければならない機会が多いです。

しかしポルテでは、親の負担は一切ありません。

そのため、お子さんが野球を習いたいときに、入会するハードルがかなり低いです。

スポーツ少年団では、チームにもよりますが卒団式など父兄が準備して開催しなければならないイベントがあったりします。

これが結構面倒なんです…。

親同士がケンカになることもありますし。

そのようなこともポルテでは起こりませんので、親としては気楽に通わせることができます。

 

両親が野球未経験のご家庭

野球を習うには何を用意すればいいの?

親が野球未経験者の場合、きっと分からないことが多いと思います。

スポーツ少年団の場合、まわりの父兄やチームのコーチに聞きにくい雰囲気ということもあります。

しかしポルテでは、コーチに質問すれば必要なものを優しく教えてくれるでしょう。

気軽に相談できる環境がポルテには揃っていますので、その点も安心できますね。

 

\ベースボールスクール ポルテの公式サイトはこちら/

ポルテの口コミを紹介!

 

ここでは、ベースボールスクール ポルテに関する他の方の口コミを紹介していきます。

良い口コミ、悪い口コミがありますので、きっと参考になると思います!

 

良い口コミ

ポルテはプロ、つまり給料をもらう仕事としてのコーチが教えてくれます。
だからコーチの野球歴も確かで、教え方もトレーニングされていて上手いです。
素人がやる一般の野球チームと違い保護者としてありがちな’お茶当番‘のようなものがないため、親としては助かっています。
(30代女性)
指導者の方が全員スポーツ指導のプロなので、クオリティは大変高いと感じましたし、1人1人にしっかり指導してもらえ大変良かったです。
(30代男性)
心の体力をつけたいという運営側の思想に同感する機会があり、野球を通じて団体行動の重要性を子供に経験させられる点が素晴らしいことだと思いました。
(30代男性)
野球だけでなく、挨拶や人間性、協調性なども学ぶことができ良かったですし、合宿もあるのは大変良かったと思います。
(30代男性)
募集が3歳からなので、幼少期から体力を付けて丈夫な体にする事が出来ます。
またプロの指導員が担当してくれるので、一人ひとりのレベルや性格に合った教育で楽しませてくれます。
(20代女性)
良い所はスポーツを通じて自分を成長させる意味ではとてもいいと思います。
自分も野球部に所属していていろいろと学びました。
どうしたらいい選手になれるのかとか教えてもらい1人の野球人として厳しさや悔しいとかそういった物にも耐えてきて練習を沢山しました。
そして人間としての教育や先輩と後輩とのコミュニケーションを学びました。
(50代男性)
子どものやりたい!をひきのばしてくれます。
先生が大きな声で丁寧な言葉で子どもたちにアドバイスを送り励まし続けているのは印象的です。
普段から熱心に指導してくださるのは、とてもいいと思います。
ベースボールにありがちな親の負担がないのも魅力です。
(30代女性)

 

悪い口コミ

保護者へどんなコンセプトで開講したのかを、わかりやすく説明できる指導者及びスタッフがまだ少ない点が残念でした。
(30代男性)
基本練習日は週一回なので、自主トレなどしない限りは練習時間が短いです。
あとサッカークラブと比べると野球をする子どもの数も少なく、紅白戦が出来ないです。
(30代女性)
子供の年齢が幅広いので、一緒になって学ぶにはついていけてない子供が多数見受けられていたのは気になりました。
(30代男性)
年三回、合宿があるのですが費用が高いです。
別途で進級テストにもお金がかかるので、家計への負担がキツいです。
強制ではないものの、半ば強制のように感じます。
(20代女性)

 

\ベースボールスクール ポルテの公式サイトはこちら/

最後に

 

今回はベースボールスクール ポルテについてご紹介しました。

この記事が、入会を検討している方の参考になればと思います。

 

ベースボールスクール ポルテでは、体験入会を行っています。

お子さんが野球をしたいのであれば、まずは体験してみることをおすすめします!

体験といっても他の選手と一緒に活動しますので、ポルテの特徴を感じることができるでしょう。

 

\ベースボールスクール ポルテの公式サイトはこちら/


管理人イチオシの
スポーツ動画配信サービスは

DAZN(ダゾーン)






おすすめする5つの理由

130以上のスポーツが見放題

年間10,000試合以上を放映

・嬉しい見逃し配信ハイライト再生

・PCやスマホで複数同時視聴可能

・他のスポーツ動画サービスより安い

 

DAZNがあれば、好きなスポーツを自宅でゆっくり観戦できます。

しかも自分の好きな時間に。